ABOUT

藍藍ー (Ai Aii)

藍藍ーは淡路島を拠点にSally Hancoxと岡田淳一の2人で藍染の商品、作品の制作しています。

淡路島に2015年に引っ越してき、古い家に合うカーテン作ってみようというところから、藍染+絞りで制作しはじめました。絞り染めでしか表現できないにじみやぼかし、グラデーションなど、染めるたびに少しづつちがう表情に魅了され、絞り染めを中心に制作を続けています。

私達はもともとはイラストレーション、ペインティング、機織り、グラフィックデザイン、写真などを学び制作してきました。

100種類もあるという伝統的な絞りの技術からインスピレーションを得ながらも、私達が今まで学んできたアートの表現、自然、日本だけでなく海外のモノ・コト・多様性などを混ぜ合わせて、ユニークで新しい価値観のある作品を制作していくことが目標です。

ー絞り染めの特徴ー

絞り染めは糸で縫って絞ったり、糸や輪ゴムで括ったり、板で締めたりして、絞った部分を防染して模様を出す技法です。
絞り染めは生地の厚さや種類、絞るときの糸の引っ張り具合、絞られた布を空気に触れさせる加減でも染め上がりの表情が変わります。
また絞り染めはとても時間がかかるため着物や、浴衣など一部の商品にしか使われておらず、とても可能性のある技法だと思っています。